ABOUT DIAMOND ~ダイアモンドについて~

quality ~品質について~

ABOUT 4C OF DIAMOND
果てしなく長い時間をかけて出会うことのできたダイアモンド
その品質は4Cという要因によって価値が決められます

CARAT

カラット(重さ)

宝石の重さを表す単位がカラットです。1カラットあたり、0.2グラムで、カラットが大きくなるに従い、希少価値が高くなります。

COLOR

カラー(色)

カラーグレードはDから始まり、Zまで23段階あります。
マスターストーン(基準石)と比較し、評価されます。無色に近いほど価値が高く、黄色味や茶色味を帯びると価値が低くなります。

CLARITY

クラリティ(透明度)

ダイアモンドの内包物や表面の状態を10倍のルーペで拡大して検査し、評価されます。
FLクラスからI3クラスまでの11段階があります。

CUT

カット

ダイアの美しさに対して人が関与できる唯一のもので、その輝きを引き出します。
プロポーション(全体のバランス)、ポリッシュ(研磨の質),シンメトリー(対称性)の3つが評価の対象となります。

上記3つの要素がすべてEX(エクセレント)のとき、3EX(トリプルエクセレント)といいます。
対象性に優れたものになると、H&C(ハート&キューピッド)又は華標が写真のように見えます。




*Epilogue ダイアモンドとの出会いは 運命の人と出会うくらい奇跡的なこと 特別な瞬間に これからの大切な日々に あなたにかけがえのない輝きを snow jewelry terrace/スノウ広島本通店

*Epilogue ダイアモンドとの出会いは 運命の人と出会うくらい奇跡的なこと 特別な瞬間に これからの大切な日々に あなたにかけがえのない輝きを snow jewelry terrace/スノウ広島本通店